環境方針 Environmental Policy

ISO 14001 忠岡工場ではISO 14001を取得しています。

ISO 14001の登録証

基本理念

中辻産業株式会社忠岡工場は、地球環境保全と循環型社会の実現に貢献すべく、金属スクラップ及び廃OA機器の再資源化処理を中心としたあらゆる廃棄物のより高度な再資源化技術開発に取り組み、時代の要求するリサイクルシステムの創造を目指します。

環境方針

忠岡工場は、金属スクラップの加工処理及び廃OA機器等のリサイクル処理を行っていることを踏まえ,以下の方針に基づき環境保全活動を行う。

  • 忠岡工場の事業活動、製品及びサービスにおいて生じる環境影響の負荷を低減するため,ISO14001に準拠した環境マネジメントシステムを構築・運用し、維持・改善を図る。特に、以下の項目について、優先的に環境保全活動を推進する。
    (1) ギロチンダストの管理型処分量の低減。
    (2) 混合廃棄物の処分量を低減する。
    (3) CO2の排出量を削減する。
  • 忠岡工場の事業活動に関連する環境法規制及び忠岡工場が同意するその他の要求事項を順守し、環境汚染の防止に努める。
  • 事業活動が環境に与える影響を的確に把握し,汚染を未然に防止するとともに環境影響評価の結果を考慮して、具体的な行動計画を策定し、継続的改善を実施・実行する。
  • 環境方針の達成のため,環境保全活動を推進する組織を設け、規定類を整備し、環境目的及び目標を設定及び見直しし、具体的な活動の展開とフォローを実施する。
  • この環境方針は、文書化し、社員及び構内常駐の請負業者に対し啓発・教育を行い周知徹底させる。
  • この環境方針は、当社のホームページに掲載するとともに、要望があれば一般の人にも公表する。

2017年7月24日 中辻産業株式会社 忠岡工場 常務取締役 宮前 牧夫